いま、内なる自分“ワンドロップ”を表現するとき! 「第4回秋山佳胤先生瞑想講演会」開催しました。

 今回で4回目を迎える「秋山佳胤先生瞑想講演会」を、2月26日、ホリスティックヘルススクールじゆう工房にて開催致しました。

 秋山先生、そして、最年少4か月のお嬢さんから、90歳のお嬢さんまで、ご参加くださった皆様、誠に有難うございました。

 20170226_055608114_iOS

DSC01512

 20170226_061953035_iOS

 

【くれぐれもわたしの話を真に受けなように】

 秋山先生のご著書『秋山佳胤のいいかげん人生術』(mmbooks)冒頭に書かれている「くれぐれも私の話を真に受けないように」からスタートした今回の瞑想講演会。「私の話を真剣に聴いてほしい」というのが普通なのに…。秋山先生は、私たちがこれまで常識と思ってきたこと、私たちが思いもしなかったことを、自由自在にお話しくださいます。

 「私の話はきっかけに過ぎません。真に受けてほしいのは、あなたの『内側の声』です」と秋山先生はおっしゃいます。

 

【大切なものは見えないところにある】

 私たちは“見にくい”ことは嫌いますが、“見にくい”のは“見えにくい”ということ。本当に大切なもの、私たちの本質は奥の見えにくいところにあるのです。「内宮」「外宮」で創られている伊勢神宮などの神社も同じですね。

 いま、宇宙のエネルギーは、対立・競争の“男性性”から、愛・調和の“女性性”へシフトしていると言われています。私たちの内側にある本性を表現する、発信するのは“いま”なのです。どんな時間も、やって来るときは“いま”ですよね。

 

【アドバイスを受けるときのアドバイス】

 私たちは日々、刻一刻、「選択」を迫られています。今日の夜ご飯は何にしようかといった身近なところから、定年退職後の人生をどのように生きていこうかといった長期的なテーマまで、実に様々です。周りの人からアドバイスをいただくこともあります。また、人によって言うことはマチマチ。その時私たちはどのアドバイスに耳を傾けたらよいのか。

「自分の自由を広げるものなら、それを受け入れてみてもよいでしょう。しかし自由を制限するものであれば、受け入れる必要はありません」と秋山先生はおっしゃいます。「自由」とは、「自分」の「由」、自分の中心軸のこと。

 自分の中心軸から離れないことが、本当の自由なのです。

 私たちが日ごろ練功している気功では、「起勢」「収勢」という動作をします。この動作で培う「センタリング」と「グラウディング」は、まさにこの自分の中心軸をつくっているのですね。

 そして、選択肢があるということは、それらはすべて宇宙から許されているということ。Aという道を選べばAにしか見えない景色がある、Bという道を選べばBにしか見えない景色があるのです。

 

【どんな瞬間も「ありがとう」】

 私たちが発する言葉には、その言葉の持つパワー「言霊」が宿っています。音には、音の持つパワー「音霊」が宿っています。日本語の「ありがとう」にはとても強力な言霊、音霊があるのです。 私たちは日ごろ、いろいろと余計なことを考えてしまいがちです。そのような思いが湧きあがる元は潜在意識に潜んでいます。

 余計なことを考えずに、「愛、感謝、ありがとうございます」の心と言葉で生きてみる。

 実際、この言葉を唱えることで、壊れていたホットカーペットや電動歯ブラシが直った、というエピソードもうかがいました。余計なことは考えずに、日頃の生活の中で、ぜひ続けてみてくださいね。

 

【私たちの“ワンドロップ”を表現するとき】

 秋山先生の自由自在に紡ぎ出されるお話。

 ライアーの響き、この日参加されていたシンギング・リン奏者の方との共演の中での魂に響く瞑想。

DSC01493DSC01459DSC01457

20170226_071304817_iOS

 秋山先生と息子さんが入れてくださるロータス珈琲に包まれ、この日、外は寒い中、会場内は文字通り熱い場となりました。

 また、大いなる根源の一滴を魂の中に抱く私たちが、愛と平和に満ちた地球(ほし)を想像し創造する、新しい交響曲をつくる「ワンドロップ聖歌隊」に所属し、名古屋からお越しくださった方と秋山先生との合唱で大盛り上がり!秋山先生もその隊員です。12月24日(日)、さいたま市文化センター大ホールで初演される「生命交響曲 たましいの歓びの歌」に向け、現在、隊員さんを募集中だそうです。

「ワンドロップ」の詳細は、こちらをご覧ください。

「ワンドロップ」の素敵な歌詞とメロディは、こちらからお聴きいただけます♪

DSC01508

 

 私たちは、ひとつながりのいのちから生まれた一滴、ワンドロップ。

 秋山先生と息子さんが入れてくださるロータス珈琲に包まれ、私たちそれぞれの滴、個性を自由自在に創造し表現できる毎日を歩んでいくことを、胸に誓った一日となりました。

 次回の瞑想講演会は、8月20日(日)に開催決定!また次回、私たちの魂の同窓会にお越しください。

 

DSC01525

PAGETOP