感動の共鳴。光の存在が輝く生き方~光の瞑想・講演会~

あなたの『光』が必要です。
それは、高次元へのシフトし統合が起きてくる状況は、誰か特別な方だけが光り輝くのではなく、一人ひとりの「光」が大切だからです。

私達は本来、だれもが「光」の存在。

これは、概念的なものではなく、科学的な観点でもDNAの中にバイオフォトン(生体光子)の存在が1923年ロシアの生物学者アレキサンダー・グルビッチに確認をされています。

令和という新たな時代へと向かう中で、より多くの方が目覚め高次元へとシフトし共鳴をしていくと、地球という場に「愛と感謝のエネルギー」が満ちていきます。

そのためには、「選択」をしていくことが大切です。

あなた自身が光の存在であるということを。

あなたの光の存在をより「確信」を持って感じることができる、そんなエネルギー場を、8月18日(日)に湘南の地にて、ご用意しています。

当日は、眺めるだけでも波動が高まるという科学的検証結果が出された光の画家ChieArtさんによる講演、そして特別アート動画鑑賞や100人近い人たちがひとつに繋がる光の瞑想体験。

オーストラリア先住民アボリジニの人々が太古より紡がれてきた祈りの楽器であり、世界最古の管楽器であるディジュリドゥを演奏するKNOBさんによる音開き。

一人ひとりが「ピュアな光の存在」であることを気づかせてくれる神聖幾何学立体綿棒アート作品「シードやマカバ」に触れることや、そのエネルギーをいただいて舞う「生命の舞」や「光の舞」を体験。

それぞれの波動があなたのDNAの奥にある粒子に働きかけ、光の存在を確信させてくれます。それは、100人近い人が一つになることで「感動の共鳴」が起きてくるからです。

あなたの「光」がいまとても必要です。

それは、地球という場に愛と感謝のエネルギーを満たしていくにはあなたが必要だから。

あなたの「光の存在」を確信させ、「感動の共鳴」を引き起こすという「選択」をしに、8月18日藤沢にぜひ、お越しください。お待ちしております。

★また、私たちは、「誕生日」を大切にしています。
誕生日というのは、私たちが、この地球という星に、光(命)の存在として降り立った記念日です。
毎年、恒例となったこの8月のイベントでは、8月生まれの方に、心ばかりのプレゼントと、日々生まれ変わりの「毎日が誕生日!」の私たちとでハッピーバースデーの歌を共に歌う場をご用意しています。

※実は、この企画は当初、じゆう工房代表の外山美恵子(NPO法人 心とからだの研究会理事長)が、8月の自身の誕生月に、それまで自分を支えてくれた方々への感謝の気持ちとして、皆さまに最高に喜んで頂けるような催しをしたいと始めました。今回も皆様に最高に喜んで頂けると思いますが、外山美恵子先生の誕生日祝いも、皆さまと共に、お祝いしたいと思います。皆さまのお越しを心からお待ちしています。

◯開催日時
2019年8月18日 14時〜17時

◯開催場所
湘南クリスタルホテル
神奈川県藤沢市南藤沢14-1
https://www.crystal-hotel.jp/databox/data.php/access_ja/code

◯参加費(円)
一般 5000円 
会員 4000円
中学生以下 2000円

〇参加申し込みはこちらから。
お席の確認もありますので、下記フォームよりお申し込みください。↓
https://www.0553.jp/eventpay/event_info/?shop_code=4515802767127752&EventCode=1496706278

◯タイムスケジュール
13時半 開場
14時  開始

第一部 
14時~15時10分 「音開き&ゲスト講話&生命の舞」
音開きや特別ゲストによる講話、神聖幾何学綿棒ワークで作成をしたマカバやシードを用いての生命の舞を行います。
生命の舞とは、マカバとシードを持つことで、丹田に気が落ち、全身の力みが抜けやすくなっていきます。

自由に舞うように行うことで、肉体と精神の開放に繋がり、光と一体となっていきます。10月14日(月・祝)に行われるヒーリングステージへの取り組みのひとつです。

※ヒーリングステージとは、気は未来を開くをテーマに、NPO法人心とからだの研究会主催の参加型ステージです。100歳でも元気よく歩ける人でいるためには?場の調和をしていくことで地球全体の波動を上げていくことに貢献をしていくステージです。
15時10分~15時30分 ティータイム(休憩・物販)

第二部 
15時30分~16時50分 特別ゲストChie Artさんの講演と瞑想(正味80分)
Chieさんのお話や光の絵、音楽、瞑想をしていていきます。具体的な内容は来てからのお楽しみ。

16時50分~17時 終わりのご挨拶。

17時  終了

◯講師紹介

Chie(ちえ)/画家
画家Chie。独創的な画風は「光の画家」として評価を確立。イタリア現代美術国際ビエンナーレ、パリ、NY、スイス、スウェーデン、メキシコなど国内外で個展多数。芸術が心に深く響くものであることに着目し、絵画を通して自己を見つめるアートセラピーを提唱。独特の感性で綴る文章には定評があり、PARCO出版、東洋経済新報社、PHP研究所、角川マガジンズ、マキノ出版、ナチュラルスピリットなどから著書多数。作曲家としての顔を持ちCD「Trinity」に次ぐセカンドアルバム「Lumière」はAmazonヒーリング部門、ニューエイジ部門にて1位(ともにスターシア・レコード)。その他、小さな個人的活動として被災地や、カンボジア、ベトナム、ミャンマーなどの孤児院や学校、病院などで長年絵を通した社会貢献を続けている。

◯ゲスト紹介
ディジュリドゥ奏者
KNOB(のぶ)

13歳からダンスを始め芸能界で活動後、25歳の時にオーストラリアにて先住民アボリジニの人々の楽器ディジュリドゥに出会い、強い衝撃を受ける。帰国後、独自にトレーニングを重ねる。一方、幼少のころから書に触れ、書家・小野田雪堂に師事。2002年師範となる。現在は北鎌倉「雪堂美術館」を拠点に全国で活動。茶の湯、能楽の精進を行い、日本人としての精神、文化を世界に発信している。

〇参加申し込みはこちらから。参加ボタンを押すだけでは申し込み完了しません。お席の確認もございますので、下記フォームよりお申し込みください。↓
https://www.0553.jp/eventpay/event_info/?shop_code=4515802767127752&EventCode=1496706278

Scroll to Top