Now Reading
神聖幾何学綿棒ワーク2021年3月15日開催レポート

神聖幾何学綿棒ワーク2021年3月15日開催レポート

東田樹治

3月15日の神聖幾何学綿棒アートワークは、まずオンラインで藤沢と高松を結んでフラワーオブライフの続きをやりました。

画面でのやり取りはなかなか難しいのですが、お互い慣れてきて、半分まで漕ぎ着けました。 それを裏返した時に立てる最初の三角錐を間違えなければ、あとは自力で完成まで行けます。

その重要なひとつ目を確認しましたので、後日の完成報告を楽しみに待つばかりです❣️

リアル会場では、新しくご参加の方に向けて、基本のシードオブライフと、その陰陽の関係にあるマカバを作りました。

綿棒を乾かす時間があるので、二つ同時にトライしてみたのですが、お隣にいた経験者のご協力のお陰で、二つとも無事完成して、大変喜ばれました。

不慣れながら、Keynoteを使っての説明にもトライして、講座も少しずつ変化しています。これからも、皆さんのお力で育てていただけましたら幸甚です❣️

次回は4月19日(月)13:30からです。どうぞよろしくお願いいたします😃✨💖

ご参加の皆さま、ありがとうございました🙏❣️

追伸 講座後、もみじ饅頭の差し入れをいただき、「キハルカフェ」改め「よっちゃんカフェ」として、和やかなひと時を過ごしました。

また、主催者のご主人さまが、私のフラワーオブライフを見ながらコツコツと作られ、さりげなく完成されていました!すごいことです。素晴らしい❣️

Scroll To Top