志賀一雅先生の脳科学講座~快楽と喜びはどこから生まれる?~報告

Share This Post

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

志賀先生の脳科学講座がありました。
印象的だったとお話を一つご紹介すると、、、

感謝は大事だけど、感謝だけでは鬱になることがある。
大事なことは、感謝の前に「よかった」と喜ぶこと。

「よかった」の後に、「ありがとう」ということが大事とのことです。
よかったというのは、ホルモンで言えばドーパミンです。

寝る前に、息を吸いながら「よかった」、吐きながら「ありがとう」
ということで、脳に刷り込みをしていきます。

メンタルトレーニング画像

そうすると、起きているときに、
困ったとき、悩んだときに大きく息を吸うと
条件反射のように、ドーパミンが分泌され、喜びを感じるとのことでした!

次回は、8月5日(水)18時00分~19時30分となります。

https://www.facebook.com/events/1091082824620484/

 

次回は、「笑顔」がテーマです。

是非、ご参加くださいませ!

 

こちらもお勧め

お知らせ

たつみ一郎zoom講演10月28日開催

【108歳まで元氣に歩く身体の調整法】~衣・食・住・医・身体を自然にもどし 生命力を最大限に~ 膝痛の専門家 たつみ一郎 先生。 スーパードクターとしてTBSにその手術が紹介されました。 ※紹介動画↓ 今までの常識・筋肉

最新イベント情報はこちら

FBイベントページより確認!

Scroll to Top