Now Reading
虚空と一体となり、つながる感覚。帯津良一先生講演2021年3月7日開催レポート

虚空と一体となり、つながる感覚。帯津良一先生講演2021年3月7日開催レポート

高橋拡(じゆう工房事務局)

コロナだからこそ、じゆう工房に久しぶりにお越しいただけるようになった、帯津三敬病院院長である帯津良一先生。

2021年1月の新年会に引き続き、3月と4月もお越し頂けます。

今回は、「虚空」を軸に置いたお話やワークとして呼吸法「時空」のフルバージョンを丁寧に行っていただけました。

じゆう工房では、簡易的な15分バージョンの呼吸法「時空」を今までしていましたが、今回はフルバージョンの30分「時空」です。

30分という時間の中で、天の氣と地の氣を呼吸と動きにあわせて体内に取り込み交流させていきました。

それを、今度は虚空と繋げて一体となっていく。

そんな呼吸法です。

呼吸法「時空」を体験された方の意見

  • 呼吸をしながらの体操は、素晴らしいです。
  • なんだか心地よい眠りに誘われるような感じと、気が身体をめぐるような感じです。
  • 生物が、海から陸に上がるまでの間、波打ち際の波が、呼吸に繋がるというのを聞いてなるほどと思いました。ありがとうございましたどうもありがとうございました。 すっごく気持ち良かったです。下丹田が暖かくなりました。 今後も覚えて、続けて行いたいです。 帯津先生のなんという題名のご本を買ったら、DVDが付いてくるのでしょうか?
  • zoomを通してですが、オンタイムで先生とご一緒に時空ができたこと、とても心地よかったです。
  • 良いエネルギーを頂けました。ありがとうございます。
  • 身体と手が温かくなり、虚空を感じられたような気持ちになりました 終わったあとも、とても気持ちよさを感じております。ありがとうございました。
  • 帯津先生の講座に参加させて頂いて 内モンゴルに御一緒させていただいた時、現地での帯津先生が尊敬されているお姿を見せていただき感動したことを思い出しました。 「時空」丹田呼吸法をさせていただき、痛みのある左腕が暖かくなり楽になりました。
  • 帯津先生 ありがとうございました。 呼吸法「時空」はフルバージョンは初めてやらせて頂きました。 準備の動きから、一連の流れに乗ってやることで、日常生活の様々な「いらなもの」を放ってしまえたこと、とても晴れ晴れとしました。呼吸ひとつでこのような境地になれること、素晴らしい体験でした。「いったいとなる」動作の 時の感覚がなんとも言えないものでした。先生のお声がとても心に響きます。これからも思い出してやっていきたいと思います。
  • すごく楽しい深いお話に感動しました。一つ一つの動きにエネルギーと共に動いている感じで、呼吸も深まっていくのを感じました。毎日30分されているとのことで素晴らしいと思います。
  • 神の指導を受けているような気持ちになり、私も毎日やりたいと思います。そしてこの時間に体験した気持ちを生活に取り入れていきたいです。有り難うございました。
  • 時空を感じるフルバージョン、、いいですね!気の流れを感じられるような動作の連続でした。終わった後の身体中がポカポカしています。いつもの笑顔に出会えることとても嬉しいです。有り難うございました。
  • zoomを通してですが、オンタイムで先生とご一緒に時空ができたこと、とても心地よかったです。良いエネルギーを頂けました。ありがとうございます。
  • なんだか心地よい眠りに誘われるような感じと、気が身体をめぐるような感じです。
  • 身体と手が温かくなり、虚空を感じられたような気持ちになりました。終わったあとも、とても気持ちよさを感じております

今までの生き様が周囲を明るくしていく

お話の内容や呼吸を時空も大事ですが、帯津良一先生がどんな時でも、どなたに対しても笑顔を向け、おおらかにして頂き、周囲の方をホッとさせてくれる。それは、今までの帯津良一先生の生き様が為せるものだと思います。

終わった後は、スタッフと帯津良一先生を囲んで懇親会も行いました。

次回は、4月4日(日)13時30分から。まだ、お会いしたことがない方、最近お会いしていない方は是非、ご参加くださいませ。

Scroll To Top